北海道の大地が育んだアルカリイオン水、夢水氣
夢水氣の水質について

北海道の自然豊かな国定公園大沼と駒ケ岳を望む横津山系の七飯岳の推定1500万年前に形成されたという地下から湧出する岩清水といわれ、七飯岳山麓の緑と森を育む地下自噴水です。同社の鈴木会長が函館に移住するため同土地を購入し、工事を行ったところ水が吹き出し、その水質調査を北海道立工業試験場を初め財団法人北海道薬剤師会公衆衛生検査センター、財団法人日本食品分析センター(本部東京)などに依頼したところ「日本に数少ない珍しい水」として評価を受けました。従って夢水氣は体に良い成分を壊すことなく、自然のままの純原水と言えるのです。しかも厚生労働省の「水質検査」に充分適合した良質水としての太鼓判をいただきました。

夢水気
おいしい水の要件とは
水質項目おいしい水の条件 夢水氣 水道水基準適 用
蒸発残留物30~200mg/ℓ 92500mg/ℓ以下 主にミネラルの含有量を示し、量が多いと苦味、渋味等が増し、適度に含まれると、こくのあるまろやかな味がする。
硬  度10~100mg/ℓ 26.4300mg/ℓ以下 硬度の低い水はくせがなく、高いと好き嫌いが出る。カルシウムに比べてマグネシウムの多い水は苦味を増す。
過マンガン酸
カリウム消費量
3mg/ℓ以下0.410mg/ℓ以下 有機物量を示し、多いと渋味をつけ、多量に含むと塩素の消費量に影響して水の味を損なう。
臭 気 度3以下 なし異常でない事 水源の状況により、さまざまな臭いがつくと不快な味がする。
残留塩素0.4mg/ℓ以下 なし上限なし 水にカルキ臭を与え、濃度が高いと水の味をまずくする。
● 厚生労働省「おいしい水研究会」S60.4.24による ● 出典:国土交通省「平成4年度版 日本の水質源」
ミネラル成分表(100ml中)
エネルギー0 kcal たんぱく質0   g
脂   質 0   g 炭水化物0   g
ナトリウム 1.08mg マグネシウム0.24mg
カリウム0.10mg カルシウム0.58mg
PH値 8.2 (原水)
オリジナルミネラルウォーターのご提案について

当社では、各企業イメージに合わせたオリジナル商品の製造も行っております。

●350ml→17,000本(700c/s)より●500ml→12,000本(500c/s)より対応可能です。

詳しくは電話でお問い合わせください。